トップ >  ブログ
ブログ
前の記事へ 次の記事へ
2020年10月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

【最新記事】

『栗沢サロン出前講座』

こんにちは!すっかり寒い季節となりましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

街中でも咳をする方や、鼻をすすっている方が増えたように思います☻。

これからどんどん冷え込んでいくかと思われますが、皆さんも風邪などの病気に気を付けてくださいね!

 

 

今日は栗沢サロンにて、出前講座に行ってまいりました!

講師を務めたのは同じ社協の地域福祉課で私の先輩である清水さんです!

 

テーマは「社会福祉協議会と地域のかかわり」についてです!

・社会福祉協議会とはどんなところか

・社会福祉協議会はなにをしているか

・共同募金の仕組み

・地域で支え合うために

・社会福祉協議会のこれから

 

の5つについて説明していただきました。

私も同行する中で社会福祉協議会のやっていることを地域に理解してもらうことの大切さなど、色々なことを勉強させていただきました。

 

ちなみにお昼は皆さんと一緒に食べました!(食べるのに夢中で写真撮ってませんでしたごめんなさいicon_sad.gif

 

カレーとお漬物をいただきました!!家庭の味がするカレーとお漬物の組み合わせは最高でした。とっても美味しかったです!!

 

栗沢サロンの皆さんは昔からのお知り合いだそうです。自分の作った食べ物や手芸品などを自由に皆で分かち合えるのもサロンの大きな魅力かと思います。

 

岩見沢市社会福祉協議会では、このように地域に出向いての講座も行っております!町会やサロンで希望される場合は、是非ご連絡ください!!

 

栗沢サロンの皆さん、ありがとうございました!

 

國府田(こうだ)

 

 

投稿日:2014年10月17日

栗沢サロン 保育園児との交流会

 

今日は、栗沢地域で開催されている「栗沢サロン」にお邪魔してきました!

 

今日の栗沢サロンの活動は、前回ブログに掲載しましたサロン記事(ふれあいサロン元気かい 子どもたちとの交流会)と同じく、「子どもたちとの交流会」でした。

 

11時前に会場である栗沢保健センターを伺うと、そこには栗沢保育園の子どもたちが。

 

 

話を伺うと、はじめに子どもたちからの3曲ほど歌の披露があって、私がちょうど会場に着いた時は、子どもたちとのふれあいタイムとなっていました。

 

 

栗沢サロンの清水会長に「子どもたちと遊んであげて」と促され、近くの子どもにちょっかいを出すと、私の周りにたくさんの子どもたちが集まってくれました。(意外と子どもに人気があるとわかり、ちょっと自慢げなしみずです。笑

 

 

 

 

 

最後に、保育園児から栗沢サロンの皆さんにお礼とさようならの挨拶があり、交流会が終了しました。

 

 

子どもたちが帰る時は、栗沢サロンの皆さんで人間トンネルをして、お見送り。

 

そのあと、サロンの皆さんで昼食会を行いました。

 

 

昼食会では、会長の清水さんから会員の皆さんに「こういう子どもたちとの交流を年に1~2回できたらいいと思っています。」というお話がありましたが、皆さんも大きくうなずいておりました。

 

やはり子どもたちとかかわると元気が出るのでしょう。

それがまた楽しみになるでしょうし、これからもこのような取り組みを続けていただきたいですね。

 

今日も色々と勉強させていただきました。

 

 

【 しみず 】

 

 

投稿日:2014年08月25日

ふれあいサロン元気かい 子どもたちとの交流会

 

今日は、幌向第11町内会の地区で行われている「ふれあいサロン元気かい」の子どもたちとの交流会にお邪魔してきました!

 

幌向北児童館を会場に、小学1年生から3年生までの23名の子どもたちとふれあいサロン元気かいの方々18名が参加されていました。

 

この日の活動は、ラジオ体操のあと、はじめにチーム対抗で魚釣りゲームをしました。

 

魚釣りゲーム

 

 

魚釣りゲーム②

 

 

子どもたちは、初めて目にするだろうこのゲームにはやる気持ちを抑えきれず、笛のなる前から竿を下ろして魚を釣っていました。笑

 

実は、この魚釣りゲーム、『釣りっこ』というのですが、社協で貸し出しをしているレクリエーション用具の1つです。

 

昨年から始めたレクリエーション用具の貸し出し事業ですが、ここのところ貸し出しの件数がどんどん増えてきています。これからもどんどん地域で活用していただきたいですね。(レクリエーション用具レンタルカタログ

 

次のゲームは、紙飛行機とばし!

 

最初にレクチャーを受けて、紙飛行機を折ります。

 

紙飛行機づくり

 

紙飛行機づくり②

 

紙飛行機づくり③

 

 

おじさん、おばさん(失礼?)に教わって紙飛行機を折る子どもたち。なんだか微笑ましいワンシーンですね。

 

そして、紙飛行機を飛ばします。

 

紙飛行機飛ばし。

 

個人戦で行い、1位は写真の男の子。12メートルほど飛ばしていました。

 

(ちなみにしみずも参加させていただきましたが、5メートルという何ともコメントのしずらい中途半端な成績でございました。)

 

地域ふれあいサロンというと時間的な都合もあり、お年寄りの方々が集まって活動するイメージがありますが、こういった夏休みの期間などを利用して地域の子どもたちと交流するのはとてもいいいですよね。

 

このような世代間交流の取り組みをきっかけに、日頃地域の中であいさつできるような関係ができたら大変素敵なことだと思います。

 

今回のふれあいサロン元気かいの取り組みは好事例かと思いますので、他のサロンの皆さんにも広めていければと思っています。

 

大変いい勉強になりました。

 

 

【 しみず 】

 

投稿日:2014年08月11日

サロンの広報紙。

 

やまと町内会で開催されている地域ふれあいサロン「いきいきサロン・やまと」の広報紙。

 

毎月、「いきいきサロン・やまと」の花木民生委員さんが届けてくださいます。

 

広報紙には、オモテ面には写真付きでその月の活動の内容が書かれており、また、ウラ面には、「サロン参加者の横顔紹介コーナー」ということで参加されている方の趣味や好きな食べ物などが顔写真付きで紹介されています。(裏面は個人情報の関係もありお見せできませんが。。。)

 

聞けば、地域でも自分が広報紙に出ることを楽しみにされている方がたくさんいらっしゃるそうです。

 

作り手の想いや参加されている方々の様子が伝わる、とても温かみのある広報紙です。

 

毎月の楽しみです。

 

【 しみず 】

 

投稿日:2014年05月07日

稲穂ふれあいサロン!

 4月30日、稲穂ふれあいサロンへと行ってまいりましたので、どんな様子だったか紹介したいと思います。ちなみに上の写真は、サロンで行われていた体操の様子です。


 

  活動内容は、歌や体操、そして岩見沢市社会福祉協議会で行った地域ふれあいサロン研修交流会で紹介された新聞紙丸めてポン等です。

  全体通して元気な方はもちろん、身体の不自由な方でも皆さんが参加できるような内容でした。

 


 新聞紙丸めてポンとは・・・

 上の写真は新聞紙丸めてポン!の様子です。

 

 ルールは簡単。2チームに分かれ、新聞紙を丸めて手前のカゴに入れるだけ。ただし!全てを片手で行わなければなりません。運動になるだけでなく、自身と対象物の距離感を計る能力を鍛えることができます。

 

 

  最後に皆さんがサロンで、どんなふうに脳の機能を使ったか解説がありました。脳にどんな効果があったか一目瞭然ですね!

 

 

  大勢で身体を楽しく動かしたり、近所の人と仲良くなれたり・・・。家にいて一人ではできないようなことがサロンには沢山あります。

 皆さんもサロンについて気になりましたら、ご近所の民生委員さんや町内会役員の方に声をかけてみてはいかがでしょうか?

國府田(こうだ)

投稿日:2014年05月02日

前の記事へ 次の記事へ