トップ >  ブログ
ブログ
前の記事へ
2019年8月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

【最新記事】

令和元年度第1回法人後見支援員スキルアップ研修会を開催しました。

北海道の夏は短いですが、みなさんは夏を満喫されて
いますでしょうか。

さて、今回は当会の法人後見支援員を対象に、スキルアップ研修会を開催しましたので、ご報告します。

今回のスキルアップ研修会では、社会福祉士事務所た
りたり代表の平田淳様を講師に招き、「意思決定支援
の視点による権利擁護支援について」と題し、演習を
していただきました。

各グループに分かれ、1つの事例に対し、法人後見支援員としての対応の仕方について考え、活発に意見が
交わされていました。

設問に応じて、グループからの発表や講師の平田様から
のフィードバックがあり、参加者は熱心に聞き入っている様子でした。

今後も継続して、みなさんのためになる研修会を開催したいと考えています。          【さとう】

投稿日:2019年07月11日

成年後見支援センター運営協議会・事例検討会開催しました。

皆さんこんにちは。

 

成年後見支援センターの清水です。

 

久しぶりの更新となってしまいました。

 

 

今日は、6月10日(月)に開催しました成年後見支援センター運営協議会・事例検討会についてお伝えします。

 

 

成年後見支援センター運営協議会は、成年後見支援センター事業の適切かつ効果的な実施について協議・検討することを目的に開催しているものです。

 

 

全体の様子

 

 

会議は、はじめに新たに委員として協力をいただくことになりました岩見沢市消費者センターの菊地センター長に委嘱状を交付させていただき、開会をしました。

 

 

委嘱状交付

 

 

開会後は、はじめに岩見沢市健康福祉部石崎部長からこの日お集まりいただいた委員の皆様にご挨拶をいただき、その後、社協から髙松会長に代わり出口事務局長からご挨拶をさせていただきました。

 

 

その後、運営協議会の委員長である弁護士の松村亮哉様からご挨拶をいただき、議事に入っていきました。

 

 

松村委員長挨拶

 

 

この日の議事は、一つは成年後見支援センターの平成30年度の事業報告と、もう一つは、成年後見支援センターの令和元年度の実施事業に関する報告で、それぞれについて委員の皆様に協議をいただきました。

 

 

また、運営協議会の後は、成年後見支援センター事例検討会を開催し、法人後見の対応状況や法人後見支援員(市民後見人)の登録更新に関すること、法人後見受任の適否に関することについて協議をいただきました。

(会議の様子についての写真は撮り忘れてしまいました)

 

 

成年後見支援センターは、運営協議会や事例検討会を通じて様々な専門職や団体の皆様の支えをいただいて運営することができています。

 

 

普段、成年後見支援センターで市民の方や関係機関から相談を受け付けている中で困ったことや事業を企画する中で困ったことがあった時に相談できる相手がいるというのは非常に心強いものです。

 

 

成年後見支援センターとしては、このように支えてくださっている専門職や団体の皆様の期待に応えられるよう業務を行っていきたいと思っています。

 

 

また、これから成年後見支援センターとして各種事業を実施していきますので、その様子について随時ブログにアップしていきます。

よろしくお願いします。

 

 

投稿日:2019年06月24日

日常生活自立支援事業生活支援員研修会を開催しました。

3月になり、暖かい日が続き、雪解けが進むなど、少しずつ春が近づいていますね。

 

さて、今回は当会の生活支援員を対象に、研修会を開催しましたので、ご報告します。


今回は北海道総合福祉研究センター事務局長の池田氏を講師にお招きし、「利用者理解を深めるためには」と題し、講義と演習を行いました。

 

前半は講義形式で、傾聴の心構えなどについて話がありました。

生活支援員、専門員の業務にかかわらず、日々の生活でも活かせる内容で、とても勉強になりました。

 

 

後半は、前半の講義を踏まえて、演習を行いました。

演習では、1対1で話し役と聞き役に分かれ、傾聴を意識して、取り組まれていました。

受講者の方からは「演習も得られるものばかりでした。」との声をいただきました。

 

 

今後も継続して、ためになるような研修会を企画していこうと考えています。

【さとう】

投稿日:2019年03月11日

平成30年度成年後見制度講演会が無事終了しました

今日は、遅くなりましたが去る12月8日(土)に開催した「平成30年度成年後見制度講演会」について、お伝えしたいと思います。
この講演会は、岩見沢市から受託している「成年後見制度普及啓発事業」の一環として、市民に対して成年後見制度の仕組み等を広く知ってもらうことを目的に開催し、今回の講演会で4回目となりました。
 

今年の講演会は2部構成になっており、第1部(DVD上映)「自分らしい明日のために」、第2部(成年後見談義)「もっと教えて、成年後見制度」と題して開催しました。


(第1部 DVD上映 自分らしい明日のために)
DVD上映を通じて、成年後見制度をわかりやすく説明しました。
 


(第2部 成年後見談義①)
 


(第2部 成年後見談義②)
 


(第2部 成年後見談義③)
 

DVD上映の後は、当センターの清水の進行で、社会福祉士 安田 昌彰氏、市民後見人 宇土澤 光賢氏、内村 久美子氏が登壇し、事例を交えながら成年後見談義を行いました。
 


(会場の様子)
当日は、160名の参加をいただきました。参加していただいた皆様、たくさんのご参加ありがとうございました。
 

講演会にご参加いただいた皆様からのアンケートからは「DVD上映はわかりやすかった」、「市民後見人の活動内容をもう少し聞きたかった」等々の意見をいただきました。
 

準備段階から協力いただいた講師の方々、手話通訳を担当していただいた手話通訳士の方々等、たくさんの皆様の協力があって講演会を終了することができました。ご協力、ありがとうございます。これからも市民の皆様の期待に応えられるよう、日々努力してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

【 せのお 】

                                                                               

投稿日:2019年01月08日

平成30年度岩見沢市市民後見人養成講座(フォローアップ編)は終了しました。

みなさん、こんにちは。

 

さて、今日は「平成30年度岩見沢市市民後見人養成講座(フォローアップ編)」が終了したことについて報告します。

 

11月8日から11月29日まで毎週木曜日の全4日間の日程で開催しました。

基礎編では、成年後見制度や地域福祉に関することなど幅広い分野について学びましたが、フォローアップ編では基礎編の全課程を修了し、市民後見人として活動を希望する方を対象に、具体的な実務や必要となる知識等について学ぶことを目的としています。

 

 

ここで今年度の講座の様子を写真でご紹介します。

 

 

 

今回の講座では、昨年度の補講者を含め、14名の方が全課程を修了しました。

閉講式が終わった後には、基礎編、フォローアップ編の全課程を修了し、市民後見人として活動する意思のある方を対象に、登録に関して説明会を行いました。

 

今後、地域で市民後見人として多くの方々が活動されることを期待しています。

【さとう】

 

 

 

投稿日:2018年12月13日

前の記事へ