トップ >  ブログ
ブログ
前の記事へ 次の記事へ
2020年10月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

【最新記事】

地域福祉出前講座に行ってきました!

 

皆さんこんにちは。

 

先週は肌寒い日々が続いておりましたが、今日は朝から暖かくやっと春らしくなってきた感じがします。

 

 

さて、先日4月11日に美園第二町内会さんで子ども会の総会があり、その中で地域福祉出前講座を行ってきました。

 

今回のテーマはコチラ。

 

 

今回のテーマは、「人とのつながり、地域での支え合いについて」です。

 

対象が子ども会の皆さんということで、下は就学前の子どもさんから上は中学生の子どもさんまで、そして保護者の方々もいらっしゃいまして、役員の方々も合わせますと総勢41名の方が参加されていました。

 

出前講座は、一方的にこちらから説明するのも小さいお子さんたちからすれば退屈なもので、アイスブレイクで使うようなちょっとしたゲームで交流もしながら話を進めました。

 

今回子どもたちに伝えたかったのは、「困った時に助けて!と言うこと」、そして「困った時に助けてくれる人が地域にたくさんいること」でした。

 

この日のお話しで、子どもたちが自分の伝えたかったことを理解してくれたかわかりませんが、いつかこの日の話を思い出してくれる日がくればいいなと思います。

 

最後に、役員の方からの挨拶があったのですが、その方がおっしゃった『こんにちは』は、君たちを助けるんだよ」という言葉がとても素敵で、とても大事なことだなと感じました。

 

今月はまた違う場所で出前講座でお話しをさせていただきます。

地域の方々に、自分の地域のこと、福祉のこと、少しでも何か感じてもらえるようしっかり準備したいと思います。

 

 

そして、今日はプライベートなお話しも。

 

休日に市内の果樹園でいちご狩りをしてきました。

 

 

 

甘くておいしいいちごをたらふく食べてきました。

 

これで今週がんばれそうです。

 

【 しみず 】

 

投稿日:2015年04月13日

北真小学校 高齢者疑似体験学習

こんにちは!國府田です!

 

先日初めて献血に行ってきました。自分のがこの身体を離れて、どこかの誰かのを繋いでいるかもしれないというのは凄いことだと思います。

 

献血のある無しに関わらず、皆さまも健康な身体づくりと生活を意識していただければ幸いです。

 

 

先日、北真小学校にて行いました高齢者疑似体験学習の様子をお伝えしたいと思います。

 

 

今回の講師は私と同じ岩見沢市社会福祉協議会の、居宅介護課 青柳州明課長です。加齢に伴う身体機能の低下について教えていただきました。

 

 

講義の後は高齢者疑似体験セットを使って体育館内に設置したコースを実際に歩いてもらいました。コースの障害物はなるべく学校にあるものを使って、普段との違いをより実感してもらえるよう工夫しました。

 

 

「動きづらい!」「身体が重たい!」「視野が狭くて見えづらかった!」など生徒さんのありのままの意見が聴けて良かったです。

 

中には、「年をとるとこの状態がずっと続くんだなと思うと辛かった」という感想も見られました。

 

話を聞いたり、資料を見ることでお年寄りの体がどういう状況にあるか知ることはできても、実際に体験しないと身体がどうなるのか、また目や耳がどうなってしまうのか理解することは難しいです。

 

今回の授業を受けた生徒の皆さんが、お家や町中のお年寄りの方に会ったときに今回の体験学習を思い出して、敬意と思いやりのある態度で接してくれたら良いなと思います。

 

 

北真小学校の先生方、生徒の皆さん、ありがとうございました!!

 


次回の國府田の記事は、先日訪問した地域ふれあいサロンの「すこやかサロン」について取り上げたいと思います。当日は管理栄養士さんを講師としてお呼びして一風変わった研修会を行っていました。

 

 

 

投稿日:2014年11月14日

福祉の総合学習~美流渡中学校にて

こんにちは!國府田です

 

本日は福祉の総合学習について、皆さんにお知らせしたいと思います!

 

今回行ったのは、美流渡中学校の生徒さんと行った「聴覚障がい体験・手話体験学習」です。

 

講師は岩見沢ろうあ協会板井田慶子さんに来ていただきました!手話の簡単な挨拶や歌、耳の不自由な方の日常生活について、色々とお話を聞かせていただきました。

ペアを組んで、ヘッドフォンと耳栓を装着して災害時を想定した短い短文を相手に伝えてもらいました。「難しい!」、「伝わらない!」と言っていた生徒さんも、耳の不自由な方が災害時にどういった状況にあるのかを考えることができたかと思います。

 

総合学習の終わりに、生徒さんから「聴覚障がいは、目に見えない障がいだと分かった」「耳が不自由な人の情報を得ること、伝えることの難しさを感じた」といった感想が出ました。今回の学びを、何らかの形で地域で出すことができたのなら幸いです。

 

聴覚障がいの人とも、手話を用いなくてもコミュニケーションがとれることを知ってほしいと臨んだ今回の美流渡中学校の総合学習ですが、きちんと手話通訳の方ではなく板井田さんの目を見て話したり、「楽しいですか?」という板井田さんの問いかけに、手話を交えながら「楽しい!!」と笑顔で応えてくれた生徒さんを見ると、きちんと伝わったのではないかなと思いました。

 

 

お知らせですが、「平成26年度 指定地域福祉教育セミナー」の日取りが決定いたしました!先生方との打ち合わせの中でも、「市内の他の学校でどんな福祉活動を行っているんだろう?」という話をよくお聞きします。本年度も本セミナーでは、指定校の福祉の学習や活動事例発表を行います。日にちは11月26日(水)の15時00分~17時00分です!市内の学校さんには是非参加していただきたく思います!

 

 

美流渡中学校の先生方と生徒の皆さん、講師の板井田さん、ありがとうございました!!!

 

 

 

投稿日:2014年11月12日

『栗沢サロン出前講座』

こんにちは!すっかり寒い季節となりましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

街中でも咳をする方や、鼻をすすっている方が増えたように思います☻。

これからどんどん冷え込んでいくかと思われますが、皆さんも風邪などの病気に気を付けてくださいね!

 

 

今日は栗沢サロンにて、出前講座に行ってまいりました!

講師を務めたのは同じ社協の地域福祉課で私の先輩である清水さんです!

 

テーマは「社会福祉協議会と地域のかかわり」についてです!

・社会福祉協議会とはどんなところか

・社会福祉協議会はなにをしているか

・共同募金の仕組み

・地域で支え合うために

・社会福祉協議会のこれから

 

の5つについて説明していただきました。

私も同行する中で社会福祉協議会のやっていることを地域に理解してもらうことの大切さなど、色々なことを勉強させていただきました。

 

ちなみにお昼は皆さんと一緒に食べました!(食べるのに夢中で写真撮ってませんでしたごめんなさいicon_sad.gif

 

カレーとお漬物をいただきました!!家庭の味がするカレーとお漬物の組み合わせは最高でした。とっても美味しかったです!!

 

栗沢サロンの皆さんは昔からのお知り合いだそうです。自分の作った食べ物や手芸品などを自由に皆で分かち合えるのもサロンの大きな魅力かと思います。

 

岩見沢市社会福祉協議会では、このように地域に出向いての講座も行っております!町会やサロンで希望される場合は、是非ご連絡ください!!

 

栗沢サロンの皆さん、ありがとうございました!

 

國府田(こうだ)

 

 

投稿日:2014年10月17日

中央小学校車いす体験学習

皆さんおはようございます!國府田です

 

先日、岩見沢市社会福祉協議会に入局してから半年が過ぎました!その中で出会えた皆様のお蔭で私は成長できたと思います。これからも日々精進しながら岩見沢の地域をより住みよいものにしていくため頑張ってまいりますので、助言やご指導宜しくお願いします!

 

さて、先週金曜日ですが岩見沢市立中央小学校にて「車いす体験学習」を行いました!講師はクピドフェアから来ていただきました今井達彦さんと、同じく竹内祥子さんです!当日は大雨にもかかわらず来ていただきありがとうございました!

講話中の今井さん

 

中央小学校の生徒の皆さんも講師の皆さんのお話や車いすに興味津々で、とてもスムーズな総合学習だったと思います。ありがとうございます!!

 

今回は車いす体験を行うコースとして、学校の一部である児童・生徒玄関の段差を利用しました。普段生徒さんが何気なくまたいでいる小さな段差ですが、車いすだと凄く大変で怖かったと思います。

車いす体験中の生徒さん

 

普段生活している一場面も、車いすに乗る人にはあんなふうに見えていることを実感していただけたなら幸いです。

 

 

突然ですが・・・

<(ˆoˆ)/なんと今回は授業の終わりにサプライズがありました!<(ˆoˆ)/

合唱のサプライズ!


生徒の皆さんから今度の学芸発表会で行う合唱をプレゼントしていただきました。

 

 

ボランティアさんも、講師の方も大変喜び、とても嬉しそうな顔で帰っていきました。

僕も聞いている途中で思わずうるっとくるくらい凄く嬉しかったです。

 

 

最後に、お知らせですが11月末開催の「指定地域福祉教育セミナー」の期日が迫ってまいりました。同じ地域の学校がどのような福祉の活動を行っているかの実践発表や、福祉の総合学習の体験も行っていますので、学校関係者の皆さんには是非参加していただくようよろしくお願いいたします。

 

 

講師のお二方、岩見沢市立中央小学校の先生方と生徒の皆さん、ご協力いただいたボランティアの皆さん、ありがとうございました!また次回もよろしくお願いいたします。

投稿日:2014年10月07日

前の記事へ 次の記事へ