トップ >  お知らせ
お知らせ
前の記事へ

赤い羽根「つながりをたやさない社会づくり」のための公募助成の実施について

中央共同募金会ならびに各都道府県共同募金会では、引き続きコロナ禍のもとでの福祉活動を支援する目的から、あらためて標題の助成公募を行うこととなりましたので、お知らせいたします。

 

助成申請の受付期間 令和2年11月20日(金)~令和2年12月11日(金)まで

 

詳しくは、北海道共同募金会のホームページをご覧ください。

 

投稿日:2020年11月27日

岩見沢広域総合福祉センター施設利用人数の緩和について

岩見沢広域総合福祉センターでは、「新北海道スタイル」の実践による感染拡大防止に取り組んでおりますが、11月末までの段階的緩和の期間を令和3年2月末まで延長することとなりましたのでご協力をお願いいたします。

(詳しくはこちらをご覧下さい)

投稿日:2020年11月24日

岩見沢市歳末たすけあい運動「在宅介護世帯」見舞金を贈呈します(再周知)

「歳末たすけあい運動」は、新たな年を迎える時期に支援を必要とする人たちが地域で安心して暮らすことができるよう、毎年12月に義援金の呼びかけや見舞金贈呈、地域福祉事業を実施しています。

 

このたびは、9月29日にお知らせしておりました「在宅介護世帯」からの見舞金贈呈申請の受付について、申請期間を延長のうえ、再度下記のとおり周知いたします。

 

該当世帯でまだ申請されていない方は、至急お申込みください。

 

 

 

●対象

要介護5の方と同居する介護者の方

 

●贈呈額

1世帯1万円(12月下旬贈呈予定)

 

 

 

●必要書類

歳末たすけあい運動「在宅介護世帯見舞金」申請書(クリックで表示します)

 

②介護保険被保険者証または介護保険資格者証の写し

※必ず要介護者の住所と要介護度が分かるようにコピーしてください

 

③介護者の本人確認書類の写し

※要介護者と同居していることが確認できるもの 例:運転免許証等

 

 

 

●対象外となる場合

・要介護者の方と、介護者の方の方が同居していない世帯

・見舞金贈呈日までに、サービス付き高齢者住宅を含む福祉施設への入所、病院への入院、転居等を予定している世帯

・生活保護を受給している世帯(申請時に保護を受けていなくても、見舞金贈呈時に受給している場合は対象外となります)

 

 

●申込期限

令和2年12月18日(金)まで

 

 

●受付窓口・問合せ先

岩見沢市11条西3丁目1番地9 岩見沢広域総合福祉センター

岩見沢市歳末たすけあい運動実行委員会事務局

(岩見沢市社会福祉協議会内)

☎0126-22-2960【受付 平日 8:45 ~ 17:30】

 

 

この事業は、当年に市民の皆様からお寄せいただいた歳末たすけあい運動義援金を財源に実施しております。

 

投稿日:2020年10月29日

令和2年度音訳ボランティア講座 開催のお知らせ

音訳ボランティア講座について

 

1 目的 音訳についての知識や技術、心構えを学び、視覚障がい者を支援
     する音訳ボランティアを養成することを目的に開催します。

2 主催 岩見沢市社会福祉協議会 岩見沢市ボランティアセンター

3 講師 岩見沢さつきの会

4 日時
  令和2年11月 6日(金)13時00分~15時00分
        11月13日(金)13時00分~15時00分
        11月20日(金)13時00分~15時30分
                          全3回

5 会場
  岩見沢広域総合福祉センター 2階研修室1・2・3
  岩見沢市11条西3丁目1番地9

6 対象
  市内在住で、音訳ボランティアに関心がある方
  ※全日程を受講できる方に限ります。

7 定員
  10名 申込順

8 受講料
  無料

9 申込締切
   10月30日(金)

10 申込先
   岩見沢市ボランティアセンター TEL・FAX 25-5516

開催要項】と【ポスター】はこちら

投稿日:2020年10月29日

「令和2年度 岩見沢市市民後見人養成講座(基礎編)」開催のお知らせ

岩見沢市社会福祉協議会(岩見沢市成年後見支援センター)では、だれもが住み慣れた地域で暮らせる地域づくりを目指し、認知症、知的・精神障がい等によって、判断能力が十分でない方が成年後見制度を円滑に利用することができるよう支援するため、成年後見制度や地域福祉に関する幅広い分野の知識や技術、活動上の倫理観を身につけた市民後見人を養成する講座を開催します。

本講座の実施にあたっては、新型コロナウイルス感染症対策を行い実施いたします。

 

市民後見人の活動に興味・関心のある方はぜひご受講ください。

 

○日時


令和2年11月24日~12月15日 毎週火曜日(全4回)

 

10時00分~16時30分

※日によって開始・終了時間は若干前後します。

 

○場所

岩見沢広域総合福祉センター 2階 研修室1・2・3

(岩見沢市11条西3丁目1番地9)

 

○対象

・岩見沢市内に居住する満25歳以上の方

・社会貢献活動に関心があり、将来市民後見人として活動する意欲のある方

・成年後見制度について関心のある方

・講座の全日程を受講可能な方(原則)

・民法第847条に定める後見人の欠格事由に該当していない方

 

○申込・問合せ先

岩見沢市成年後見支援センター(TEL 35-5210)

 

※詳細については、リーフレットをご覧ください。

 

「令和2年度 市民後見人養成講座(基礎編)リーフレット」

 

 

 

投稿日:2020年10月19日

前の記事へ